このサイトについて

将来同居の予定があるなら

 出張マッサージは、場合によっては保険適用となることがあります。
厚生労働省の指導により、マッサージの施術を受ける際に保険を使うときは、
あらかじめ医師の発行した同意書、または診断書が必要となります。

プレゼントとして

寝たきりだったり、杖や車いすを使っているような、歩行困難で、安静が必要な方がマッサージを受けたくても、
サロンまでは行けないので、そんなときは出張マッサージを利用するとよいでしょう。

関節や筋肉がかたくならないよう、優しく揉み解してくれるので、痛みを和らげ、
体を楽にすることが出来ます。

厚生労働省の規定により、施術方法や施術部位、出張する距離、1割負担か3割負担かによっても
料金が変わってくるので、詳しいことは問い合わせるようにしてください。

保険を使わないなら、ホームページで調べれば、どれぐらいの料金になるかがわかりますし、
格安のところは人気が高いので、夫婦そろって受けている方も少なくありません。

支障をきたす

体調がよくないときは、出張サービスを自宅に呼ぶようにしましょう。